スタッフブログ
Staff Blogs

  • 桜の下で!

    【アオサハギ】
    Location:串本
    Point:​住崎(南)
    Photo by きょんちゃん

    はいさいpaperまるちゃんですhappy01
    週末は桜満開cherryblossom天気rainの大阪sweat01
    ピンクのトゲトサカを桜に見立てると・・・flair
    アオサハギが花見しているように見えませんsign02
    フォトジェニックな1枚でしたぁーsmilescissors
    それじゃ またpaper

    【ダイビングツアー情報】smile
    詳細はこちらへ

  • お花見のはずが・・・!

    【クダゴンベ】
    Location:串本
    Point:​住崎

    はいさいpaperまるちゃんですhappy01
    sunなら桜満開の下でお花見するはずが・・・sign03
    生憎のrain
    終日弱い雨が降り続いておりましたshock
    せっかく満開の桜もこの雨で散ってしまうやんsweat01
    残念think
    それじゃ またpaper

    【ダイビングツアー情報】smile
    詳細はこちらへ

  • 満開!

    【ホホスジタルミ幼魚】
    Location:串本
    Point:​住崎

    はいさいpaperまるちゃんですhappy01
    桜が満開cherryblossomなのに明日から雨予報ですshock
    週末sunなら最高のお花見になるのになぁーsweat01
    sunとはいかないまでもraincloudなってくれーsign03
    それじゃ またpaper

    【ダイビングツアー情報】smile
    詳細はこちらへ

  • 春濁りはどこへ!

    【カゴカキダイ】
    Location:串本
    Point:​グラスワールド

    はいさいpaperまるちゃんですhappy01
    春になると、『春濁り』が起こりますsweat01
    でもsign03今日の串本の海は、透視度20mぐらいあったみたいですgood
    春濁りは何処へ~notes

    『春濁り』とは・・・flair
    冬の間(1~3月頃)に水面の温度はどんどん冷やされていき海底の水温との差がだんだん小さくなります。
    その寒い時に北西からの季節風が強く吹くことで、温度差の少ない海面と海底とがかき混ぜられて普段は下層に多い栄養塩類が海面近くまで上昇してきます。
    この栄養塩類がたくさんある状態で3月になり海水面が温められて水温が上昇してくると、植物性プランクトンが爆発的に増加していきます。
    この植物性プランクトンの大量発生の状態が春濁りとなり、海の中が緑色になってしまうのですshock
    春濁りのおかげで植物性プランクトンを動物性プランクトンが食べさらに動物性プランクトンを魚が食べることで食物連鎖が成り立つ大切な時期なんですscissors
    こんな時は、じっくりフィッシュウォッチングやウミウシ探しが楽しいですよーsmile

    それじゃ またpaper

    【ダイビングツアー情報】smile
    詳細はこちらへ

  • 新料金のご案内!

    【クシハダミドリイシの群生】
    Location:串本
    Point:​オレンジハウス前ビーチ

    はいさいpaperまるちゃんですhappy01
    今日から新年度cherryblossom
    心機一転sign03仕事に励みますwink
    今月から新料金になりまーすdollar 新料金表は、こちら
    ツアー料金を値上げしましたsweat01すみましぇんshock
    でもsign011名様から料金アップ無しでツアー開催しますscissors
    ほんでもってsign032名様以上でツアーお申込みすると・・・flair
    ツアー料金が割引になりますgood ツアー料金割引表は、こちら
    実質ツアー料金は、あまり変わらないのでしたーsmile
    それじゃ またpaper

    【ダイビングツアー情報】smile
    詳細はこちらへ

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリ