器材の販売・レンタル・オーバーホール
Rental Tool

ダイビングショップ natureでは、ダイビング器材をお持ちでないお客様にも気軽にダイビングを楽しんで頂けるよう、レンタル器材を多数ご用意しております。まずは、レンタル器材を使用してダイビングを始めましょう。ダイビングを続けていくと、もっと快適にダイビングがしたくなり、いずれお客様専用の器材が欲しくなります。そんな時は、お客様のご要望に合わせ、スタッフが厳選した器材をご提案いたしますので、お気軽にご相談下さい。

 

レンタル器材 料金(1日)
軽器材 1,000円
重器材 2,500円
ウエットスーツ 1,500円
ドライスーツ 3,000円
フルセット(ウエットスーツ) 4,500円
フルセット(ドライスーツ) 6,000円
ダイブコンピューター 1,500円
水中カメラセット 2,000円

※表示価格はすべて税込価格です。

rental_img.jpg

 

ダイビングショップ natureでは、レンタル器材は子供用など様々な種類を豊富に取り扱っております。まずはお問い合わせください!

取扱いメーカー

pat01.jpg al_landing_logo.png mares_logo.gif logo.jpg
h_logo.gif 20120618125055.jpg 20120618131833.jpg top-rogo.gif
suunto_banner.jpg new82EB82B2p.jpg    
       

器材のオーバーホール

オーバーホールとは、ダイビング器材のメンテナンスのことを言います。ダイビング器材は、自分の命を預ける大切な道具です。特に水中で呼吸するために必要なレギュレーターには、Oリング(ゴム製のリング)が多数使用されており、使用頻度に関わらず劣化するので1年に1回オーバーホールを受けることをお勧めいたします。
レギュレーターの内部洗浄や痛んだパーツを交換し、より安全により快適に信頼性の高い器材でダイビングしましょう。

  • オーバーホール料金表は、こちら