スタッフブログ|ダイビングライセンス nature(ネイチャー)

  • お問い合わせ

ブログ

  • ダイビングショップの選び方

     

    まいど~paperまるちゃんですhappy01
    GW突入ーdashダイビングシーズン到来も間近sign03
    これからダイビングライセンスを取得しようとしている皆様へ
    ダイビングショップの選び方を僕なりにアドバイスさせていただきまーす
    宜しければ参考にして下さいねー

     

     

    ダイビングは海で行うスポーツなので沖縄の海や地元の海の近くにあるダイビングショップに申込み、現地まで自分達で行きダイビングライセンスを取得をするイメージが強いと思います。
    ところが大阪などの都市部でもダイビングライセンスが取得できるんです。
    現役ダイバーもダイビングライセンスは大阪などの都市部のダイビングショップで取得し、遊びのダイビング(ファンダイビング)を沖縄などのリゾート地で楽しんでいるダイバーは多いです。
    職場や自宅近くのダイビングショップで手軽にダイビングライセンスを取得しちゃいましょー

     

     

    まず重要なのはどのダイビングショップでライセンスを取得するか?
    これが全てと言っても過言ではありません。
    自分が納得したショップでライセンス取得コースを受講できればライセンス取得後も楽しいダイビングライフが期待できます。

     

     

    ショップを選ぶ際にまず目が行くのは、コース料金です。
    安いにこしたことはないですが一見、ホームページに掲載されている料金が安くとも別途でレンタル器材代やライセンスカード申請代などが必要なケースがあります。
    【コース料金に含まれないもの】
    としてショップのホームページに掲載されているずなので別途費用を必ず確認して下さい。
    念のため、ショップに直接メールか電話で問い合わせればより完璧です。
    質問に対して明確な返答がない場合は他のショップをご検討下さい。

     

     

    次にライセンス取得コースの人数比です。
    これもかなり重要です。
    いくらコース料金が安くともインストラクター1人に対してお客様が5、6人いるとコース内容の質の低下に繋がります。
    また、お客様の安全管理も難しくなります。
    理由として、ライセンス取得コースでは様々な水中スキルを練習します。
    水中スキル達成に要する時間は、お客様の体力や性別、年齢などで個人差が生まれます。
    お客様同士の協調性を保ちつつ、できる限りお客様のペースでコースを開催し尚且つ、しっかりと安全管理をするならインストラクター1人に対してお客様が最大で3人まででコース開催が望ましいと思います。
    人数比も親切なショップならホームページに掲載されています。
    また、掲載されていない場合でもショップに直接メールか電話で問い合わせれば教えてくれるはずです。
    こちらの質問も明確な返答がない場合は他のショップをご検討下さい。

     

     

    以上のことをまとめると、ダイビングショップ選びで大切なのは
    ライセンス取得コースの明確な料金詳細とコースを開催する上での人数比インストラクター1人に対してお客様3人ぐらいまででコースを開催し、できる限り安価で自宅や職場から近いsign03
    上記全てを満たすダイビングショップは少ないですが、ある程度の妥協ラインをお客様自身で決めると見つかり易いと思います。

     

     

    ショップが絞れたら次は、ライセンス取得コースの説明を聞いて下さい。
    直接、電話して聞くも良し来店して聞くも良し
    スタッフの対応やショップの雰囲気をご自身で確かめましょう。
    自分が納得のいくショップを見つけライセンス取得コースを受講下さいね
    最後に・・・
    今回の記事は、あくまで個人の見解ですのでご理解下さい。
    続きは『ライセンス取得コースの種類』へ

    【ライセンス取得キャンペーン】shine
    詳細はこちらへ

    【ダイビングツアー情報】smile
    詳細はこちらへ

2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

月別

ご相談やご質問等、お気軽にお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • インターネットからは24時間受付 メールでのお問い合わせ