スタッフブログ|ダイビングライセンス nature(ネイチャー)

  • お問い合わせ

ブログ

  • ライセンス取得コースの種類

     

    まいど~paperまるちゃんですhappy01
    前回は、ダイビングショップの選び方についての内容だったので
    今回はライセンス取得コースの種類についてお話したいと思いまーすscissors

     

     

    【ライセンス取得コース¥〇〇,〇〇〇】
    と各ダイビングショップのホームページに掲載されていますがライセンス取得コースには大きく分けて2つあります。
    当店はPADI(ダイビング指導団体)のダイブセンターなのでPADIのライセンス取得コースについてお話しさせていただきます。
    PADIではオープン・ウォーター・ダイバー(OWD)コースとスクーバ・ダイバー・コースの2種類あり、どちらもノンダイバーの方が最初に受講するライセンス取得コースの位置付けとなります。
    他団体だとコース名が違うので注意です。

     

     

    まずは、オープン・ウォーター・ダイバー(OWD)コースとはどのようなコースなのか

     

    スキューバダイビングの潜水計画から海況判断、トラブルの回避など、安全にダイビングを楽しむために必要な知識とスキルを身につけるための初心者向けのコースです。
    このコースを修了すると、※1受けたトレーニングと経験の範囲内でインストラクターやプロダイバーの※2監督者なしのダイビングができるようになります。
    またダイバーとして必要な知識・スキルを身につけた証明として、PADIからCカード(ライセンスカード)が発行されます。

     

    ※1『受けたトレーニングと経験の範囲』とは、コース内で使用するダイビングスポットで経験した海況(水面コンディション、透明度、水温等)や経験した深度、その日使用した器材(道具)などを指します。

    ※2『監督者なしのダイビング』とは、バディ(一緒に潜るパートナー)と一緒に自己責任でダイビングを楽しむことを指します。

     

    自分の趣味として、自己責任のもと本格的にダイビングを楽しみたいあなたには、最短3日間で取得可能なOWDコースがおすすめです。

     

    参加前条件

    年齢15歳以上(Jr.オープン・ウォーター・ダイバーは10歳以上)

     

    コースを修了するとできること

    1.自分達でダイビングの計画を立て、バディ・システムを守りながらダイビングを楽しむことができます。
    2.インストラクターなどの引率をつけずにコンディションの良い海でダイビングができます。
    3.ダイビング器材の購入やタンクや器材レンタルなどのサービスが受けることができます。
    4.アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー各種スペシャルティ・ダイバー・コースに参加できます。

     

     

    続いてスクーバ・ダイバーコースとはどのようなコースなのか

     

    『OWDコースを受けてみたいけど時間がない』『OWDコースより簡単にダイビングを始められる方法はないの?』・・・そんな方のためのコースがスクーバ・ダイバー・コースです。
    このコースを修了すると、インストラクターなどのプロダイバー監督下のでダイビングを楽しむことができます。
    講習内容は、OWDコースの前半部分と同じです。(最短2日間で取得可能)

     

    参加前条件

    年齢15歳以上(Jr.スクーバー・ダイバーは10歳以上)

     

    コースを修了すると・・・

    1.PADIのプロダイバー引率でダイビングを楽しむことができます。
    2.水深12mまでのダイビングが可能
    3.ダイビング器材の購入やタンクや器材レンタルなどのサービスが受けることができます。
    4.OWDコースへのステップが容易になります。

     

     

    どちらのコースもライセンス取得コースですが
    OWDコースに比べスクーバ・ダイバーコースの方が安価且つ短期間で取得可能ですが、決定的に違うのが水深です。
    OWダイバーは水深18mまでダイビング可能ですがスクーバ・ダイバーは水深12mまでしか行けません。
    一見、水深12mってけっこう深い所まで行けそうに思いますが実際にボートダイビングのポイントでは限られた範囲でしかダイビングできないことが多いです。
    以前、アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー(AOW)コースを当店で受講されたお客様が、お申込み時にCカード(ライセンスカード)を確認するとスクーバー・ダイバーだったことがあります。
    PADIではスクーバー・ダイバー→OWダイバー→AOWダイバー
    とステップアップしていくためOWDコースを受講いただいてからAOWコースの受講となり余計な時間とコース料金を負担いただくことになりました。
    安価なライセンス取得コースはスクーバーダイバーコースの可能性があるのでホームページに掲載されているライセンス取得コースの詳細を必ずご確認下さい。
    ホームページに掲載されていない場合はショップに直接確認しましょう。
    体験ダイビングよりもうちょっとだけ水中を自由に動きたい方は手軽なスクーバーダイバーコースをsmile
    本格的にダイビングを楽しむならOWDコースからの受講をおすすめ致しますgood
    続きは『ライセンス取得コースeラーニングとは』へ

     

    【ライセンス取得キャンペーン】shine
    詳細はこちらへ

    【ダイビングツアー情報】smile
    詳細はこちらへ

2022年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリ

月別

ご相談やご質問等、お気軽にお問い合わせください。
  • お電話でのお問い合わせ
  • インターネットからは24時間受付 メールでのお問い合わせ